敬愛する友人、パートナーの皆様へ

私たちの主イエス・キリストの尊い御名によりご挨拶申し上げます。主の愛と慈しみは、昨年一年間も、そして新しい年においても充分であることを確信しています。今年私たちの教会に、そして私たち個人に与えられた約束の御言葉はイザヤ12章5、6節です。「主をほめ歌え。主はすばらしいことをされた。これを、全世界に知らせよ。シオンに住む者。大声をあげて、喜び歌え。イスラエルの聖なる方は、あなたの中におられる、大いなる方。」

今年の元旦礼拝は聖霊の豊かな油注ぎに満ちていました。私たちのブランチ教会の中でも近くにある5教会が集まりました。礼拝は夜の10時から朝5時までに及び、長年の習慣となっているのですが、すべての人が昨年受けた恵みを分かち合うことが出来ました。そして最後は聖餐式をもって元旦礼拝を終えました。礼拝後は各教会から訪れた未亡人や貧しい人々に衣類を配布しました。
世界中がキリストの降誕のお祝いをしている時、オリッサの村から天国へ叫び声が上がりました。最も貧しい状態にあるオリッサの部族出身の人々も賛美をもってクリスマスをお祝いしていました。主を喜び讃えていると突然200人以上のアンチ・クリスチャンの人々が襲ってきて彼らの家を壊し、多くの教職者や貧しい人々を焼き殺しました。その事件はニュースとして扱われないほど、彼らは貧しく、誰も彼らのことを気にとめないのです。

クリスマスの夜、私たちはオリッサで働く兄弟たちから事件のことを聞きました。彼らはオリッサの森に隠れています。数日後、新聞に掲載された情報によると800件の家が焼け、200名が行方不明、多くの人々が生きたまま焼き殺されたのです。オリッサの2007年は宗教的狂信者たちの犠牲となった、純真なクリスチャンの女性や子どもたちの叫び声で幕を閉じたのです。しかしこの辺りの部落で働いている私たちの宣教師は無事でした。

2日後、クリスチャンの集会に向けられた別の攻撃がありました。その様子はテレビの生中継で放映されました。牧師達が打たれ、集会用のテントが壊されました。私たちはこのようなことを止めさせることは出来ないのでしょうか?祈りの力はオリッサの状態を十字架の下へ導いたと信じます。このような状態にあって私たちはリバイバルの為に祈りましょう。私たちが信じ祈るなら、不可能なことはありません。今私たちはこの部落にワーシップセンターを建てる為の場所を探しています。またコミュニティホールやチャリティセンターを建てて、そこで礼拝をもったり人々を助けたりすることを考えています。

私たちのウェブサイト:www.indiagospelfoundation.com をぜひご覧下さい。主に導かれるままに私たちのミニストリーの為に祈り、支えて下さい。またこのミニストリーのことをご友人に、キリストにある兄姉に紹介してください。今年2008年の私たちのミニストリーの卓上カレンダーを同封しました。皆様からの便りを楽しみにしています。


キリストにあって、愛と祈りを込めて

ロイ&ケジア

INDIA GOSPEL MISSION
P.O.BOX 6502, MUTTADA P.O. TRIVANDRUM- 695025, KERALA-INDIA
Tel: 00-91-471-2726114, Fax- 91-471-2726986, Email-igm@md3.vsnl.net.in


Dear Friends and partners,

Greetings to you all in the precious name of our Lord Jesus Christ I am sure His love and mercy was abundant in the last year and will continue to be so in this New Year too. The promise of God in this new year for our church and for us personally is from: Isa; 12; 5-6 "Sing to the LORD, for he has done glorious things; let this be known to all the world. Shout aloud and sing for joy, people of Zion, for great are the Holy One of Israel among you."

Our New Year Service was really filled with the great out pour of the Holy Spirit. Five of our nearby branch churches came together. The church went on from 10 to 5 am, and every one had a chance to share the goodness of His mercy in the year 2007 which is our custom for many years, and we finished it with the Holy Communion. Then we distributed clothes to the widows and poor people who came from each church.

When the whole world was celebrating the birth of Christ, there was cry raised up to heaven from the villages of Orissa. In the state of Orissa the poorest of the poor people come from the tribal areas, where they also were celebrating Christmas with singing and praising. While they were rejoicing in the Lord, suddenly more than two hundred of anti-Christian people came and destroyed their homes, killed many ministers and poor people burning them alive. It was not great news to publish in the news paper because they are poor and nobody cares for them. During the Christmas night we got the news from our brothers from Orissa that many ministers working in these villages were hiding in the forest. The few days later the news paper said 800 homes were burned more than 200 people were missing, and many were burned alive. The end of 2007 in Orissa is the cry of the innocent Christian women and children who became the victim of religious fanaticism. But our missionaries working in these kinds of tribal areas are doing fine.

Two days later another attack took place against a Christian convention and in TV they showed live, beating the pastors and destroying the convention tents and so on, Can we stop these things? I believe that the power of prayer will bring the state of Orissa to the foot of the cross, let us pray for the revival to this state. All things are possible when we believe and pray. We are now looking for a place to build a worship center in this tribal area. We are planning to build a community hall or a charitable center and hold services and also to help the people.

Please see our website: www.indiagospelfoundation.com. Please pray and support our ministry as the Lord guides you, and also please do introduce this ministry to your friends and the body of Christ. We have included Table calendar about our ministry of this year 2008. We look forward to hear from you, with love and Prayers.


In Christ,

Bro. Roy & Kezia


発行:India Gospel Mission 翻訳:IGMを支える会(email : igm@netpal.co.jp

いつも、インド・ゴスペル・ミッションのためにお祈りいただきありがとうございます。
ロイ牧師から皆様へのニュースレター(原語2008年2月付)をお送り致します。
皆様の上に主の祝福が豊かにありますようにお祈りいたします。

Thank you for your prayer and support for India Gospel Mission.
Here we are sending you the latest newsletter from Rev. Roy in India.
May the Lord richly bless you.
    
IGMを支える会(代表 堀井洋二) 
〒156-0044東京都世田谷区赤堤4-41-5
アーク・ビレッジ3F
「IGM(インド・ゴスペル・ミッション)を支える会」
FAX : 03-5300-0872
email : igm@netpal.co.jp
 
IGMのホーム・ページ  http://www.indiagospelmission.com/